メルボルンで出産する方は貰い忘れの無いように!Baby Bundleの中身公開

ビクトリア州で初めて出産をした妊婦さんは、Baby Bundleというベビー用品が入ったバッグをもらうことができるんです!

出産当日に助産師さんから手渡される前にフライングで「Baby Bundleっていつ貰えるの?そわそわ」って聞いちゃったましゅです。

今回はその中身をご紹介します。

誰がもらえるの?

配布の条件ですが、以下の通りです。
  • 初めて赤ちゃんを迎えた夫婦
  • 養子を迎えた夫婦(生後3ヶ月までが対象)
  • 2019年7月以降に生まれた赤ちゃん

ビクトリア州に住んでいない人、2019年7月より前に誕生した赤ちゃんは残念ながら対象外です。

赤ちゃん一人あたりに配布されますので、双子ちゃんなら2つ、三つ子ちゃんなら3つ貰えます。

どこでもらえる?

基本的には、出産した病院で出産当日にもらうことが出来ます。

渡された瞬間ワクワクしちゃいました\( ˆoˆ )/
ビクトリア州の病院以外の施設で出産された方(自宅、他州、海外で出産した方もしくは養子を迎えた方)はMCH services(Maternal and Child Health) services)で貰うことができますので、各カウンシルの担当にお尋ね下さい。

何がもらえる?中身公開!

含まれるものは以下の通り(2020年7月現在です。今後変わることがあるかもしれません。)
  • ビクトリア州の作家の絵本4冊
  • マザーズバッグ
  • シングレット
  • スリーピングバッグ
  • おくるみ
  • 歯固め
  • 歯ブラシ
  • ファーストエイドキット
  • 防止
  • 情報冊子
総額150ドル相当だとか…すごいですよね!
ベビー用品を購入する前に、上記のものたちがもらえるのを考えて、必要な物を揃えれば良いですね。
実際に一つ一つ見てみましょう。
マザーズバッグはとてもしっかりとした作りのショルダーバッグです。
ビクトリア州の作家さんの絵本3冊とシャカシャカ音のする本。
メルボルンのブランド、Purebabyのシングレット。大好きなブランドです!
スリーピングバッグはergoPouchのもの。
新生児には欠かせないおくるみ。100%オーガニックコットンで安心です。
歯がためも必需品ですね。
使うのはちょっと先だけど、歯ブラシ
ファーストエイドキットもあって安心
KORANGOのサンハット
紫外線の強いオーストラリアでは必須アイテム
インフォメーション冊子も目を通しておくと役立つかも。

 

こんなにもたくさん役立つベビー用品がもらえたらありがたいですよね!

ビクトリア州様様です(灬ºωº灬)

上記貰えることを念頭において、ベビー用品のお買い物をしましょう!

タイトルとURLをコピーしました